ひとり遊びとネコとご飯

休日にほぼ1人で過ごしている様子を備忘録も兼ねて書いてます。ネコ好き。飯好き。

女一人ぼっち旅 in 沖縄《車なしでも楽しめるバスツアーで行く美ら海水族館と絶景カフェ》

f:id:na_____kya:20170504200807j:image

沖縄ラストデーです。寂しいな。最後まで楽しみますよ。

 

4日目のバスツアーに参加しますよーっと。コースは美ら海水族館(滞在時間約4時間)→名護パイナップルパーク(滞在時間約50分)→那覇空港です!

 

今回お世話になったバスツアー会社さんは沖縄バスさんです。予約はたびらいからしました。このたびらいってサイトは便利でしたよー。いろんなバスツアーのプランから今回は美ら海水族館を思う存分楽しみたかったので、立ち寄る所が少ないプランにしました。他にも古宇利島やアメリカンビレッジなどに寄れるツアーもあったり、車がなくても沖縄の中部、北部も楽しめちゃいます!1人旅の強い味方!

 

ちなみに今回のツアー料金は4,800円です。美ら海水族館、名護パイナップルパークの入館料も含まれてます。レンタカー代などを考えるとお得ではないでしょーか。

 

さて、7時15分頃ホテルをチェックアウトして、定期観光バス乗り場へ移動です。県庁前から歩きます。約15分ぐらいです。荷物は持っていきましたよー。バスツアーの帰りは那覇空港まで送ってくれるのです。ありがたい!!

 

さて、定期観光バス乗り場到着です。先払いなので、受付で支払いをします。時間には余裕をもっていきましょー

 

支払いが終わったら、荷物をバスのおじさんに預けて、指定された席に座ります。老若男女、国内外問わず、なメンツです。1人の女性もちらほらいます。一安心です。

 

 さー!出発!

と思いきや。。。遅刻の方がいらっしゃるそう。。。団体行動の基本は時間厳守ですね。私も気をつけよーっと。

 

全員揃って、いざ出発です。

 

バスツアーにはバスガイドさん同行されています。現地に着くまで通過する街の歴史や文化などの説明をしてくれます。これが面白いんですよー!聞くべしです。

 

那覇の街、昨日行った首里を通過して、那覇ICから高速にのります。高速に入ると景色が少し見えづらくなるのですが、バスガイドさんの話が面白いので退屈しません。

 

宜野湾〜嘉手納あたりを通過するとき、米軍基地やがチラっと見え、沖縄の歴史、そして今、が垣間みれます。

 

そんなこんなで、一度サービスエリアで休憩を挟み、高速をおりました。

f:id:na_____kya:20170504202329j:image

 名護湾!この日は今にも雨が降りそうな天気でしたが、それでも海の綺麗さはわかります。さすがっす。

 

と、那覇を出発して約2時間30分。10時15分頃に美ら海水族館に到着! 

f:id:na_____kya:20170504230252j:image

f:id:na_____kya:20170504230227j:image

ちなみに美ら海水族館の開館時間や料金はこちらどーぞ!

 f:id:na_____kya:20170504231104j:image

入ってすぐの水槽です。まぁまぁな混雑具合。夏休みの繁忙期にはこれ以上いるのか、、、無理だな。

 

f:id:na_____kya:20170504231345j:image

人気のチンアナゴさん!かわいい!

 

 f:id:na_____kya:20170504231703j:image

迫力満点な大パノラマ水槽です。座って寛げる椅子があります。ここでボケーっとします。ゆっくりと雄大に泳ぐジンベエザメと魚たちを観ているだけで癒されます。

 

と、11時からイルカショーがあるため、本日1回目の水族館は駆け足でいかなきゃなのです。ツアー時間内でのイルカショーは11時と13時です。ちなみに手の甲に透明スタンプを押してもらうと再入場が可能です。水族館とイルカショーがある場所はすこーし離れているので、一旦再入場スタンプを押してもらい、水族館を出ました。イルカショーがある場所はなんと無料エリア海洋博公園なんですよねー。

 

さて、10分前に着きましたが、良い席が埋まりつつあります。繁忙期には座れないぐらいになりそうですね。

始まりました、オキちゃん劇場!

f:id:na_____kya:20170504232643j:image

まずはオキちゃんがご挨拶。30年以上もほぼ毎日ショーをこなしているベテランイルカ先輩です。

f:id:na_____kya:20170504233737j:image

笑います。

f:id:na_____kya:20170504233720j:image

飛びます。

おもろい。あっとゆーまの20分でした。

 

さて、イルカショーが終わり水族館に戻らず、5年前ぐらいに一度訪れて大好きになったカフェへ向かいます。

美ら海水族館から徒歩15分ほどにある、「チャハヤブラン」さんです。ここでランチを食べよーと決めたました。なので、美ら海水族館の滞在時間が長いプランにしたのです!

 

11時45分頃到着です。12時オープン近くを散策します。チャハヤブランがある場所は有名な備瀬フクギ並木がある場所です!少しだけフクギ並木の雰囲気を感じることに。

f:id:na_____kya:20170504234922j:image

緑のトンネルや。

後ろでキャッキャ言いながら自撮り棒で撮影してるアベックがいました。←古い

たぶんフォトジェニックな場所なんだと思います。

 

フクギは福を呼ぶ木とも言われてるそう。沖縄では昔から防風林の役割を担っています。ここの備瀬のフクギ並木は1キロほど緑のトンネルが続いてるらしい。今度時間がある時にゆっくりと散策しよう。

 

 

カフェ早く開かないかなー、とか思ってたら、また猫さん。

f:id:na_____kya:20170504235155j:image

まぁ焦らず待てにゃ。

 

とは言ってないだろーけど。

 

f:id:na_____kya:20170504234911j:image

チャハヤブランの入り口です。わかりづらいので見逃し注意ですよー

 

12時になりました。開きません。。。沖縄だから仕方ないさー

 

12時少し過ぎに開きましたー。テラス席を陣取ります。

f:id:na_____kya:20170504235820j:image

テラスから見える景色です。天気悪いなー。でも相変わらずの絶景です。奥に見える島は伊江島。晴れてたらエメラルドの海が目の前にぶわーっと広がり感動しますよ。

f:id:na_____kya:20170505000057j:image

テラス席

 

f:id:na_____kya:20170505000133j:image

頼んだのは、ラフテー丼980円。八角の香りがフワァとして美味しい!

  

f:id:na_____kya:20170505000142j:image

そしてデザート4種盛り。めちゃ食べました。手前にあるのが手作りちんすこう。紅芋味としょうが味。このちんすこうは美味しかった。モサモサしてないし。帰りにレジ付近で売っていたので買って帰りました。5個入りで150円だったかな。んで、左がプリン、奥がチェーと言われるベトナムのデザート。かき氷にマンゴーソース、キウイ、パイナップルなどのフルーツ、煮豆などが入っています。右がしょうが風味のパウンドケーキです。

 

どれも美味しかったー、ごちそうさまでした!

 

さて、時間は13時です。14時にバス集合なので、もう一度水族館へ向かうことに。

 

 1回目に素通りした場所をみて、13時45分頃にバス乗り場へ。観光バスが停まっている駐車場から水族館は徒歩10分ぐらいの距離があるので遅れないように注意が必要です。団体行動ですからね。

 

時間通りにみんな集まり、名護パイナップルパークへ向けて移動です。バスガイドさんの語りを聞きながら、約40分程で到着。

 

f:id:na_____kya:20170505002058j:image

巨大パイナップルとマスコットがお出迎え

 

園内ではガイドさんがいろんなパイナップルの種類を説明してくれます。そのあとは自由行動です。別料金でパイナップルカートに乗ることもできますが、やめときました。

f:id:na_____kya:20170505002143j:image

パイナップルってこんな風になってるんだなー

 

f:id:na_____kya:20170505002457j:image

園内の中。なんだかお金の匂いがするシーサーと滝。

 

園内にはパイナップルを使用したお菓子やアルコール、スキンケア用品など、たくさんのお土産がありました。試食もたくさんできましたよー。しかーし、シーズンではなかったため、生パイナップルは食べれなかった、、、パイナップルジュースで我慢です。

 

約50分滞在し、那覇空港に向けて出発です。到着予定時刻は16時50分です。私は20時ぐらいの飛行機だったので、だいぶ余裕があります。最終日にバスツアーを利用する際は、時間に気をつけてくださいね。道路状況なども考慮して2時間は余裕があったほうが焦らずにいいと思います。実際、帰りの高速で事故が起きていて到着時間が少し遅れました。

 

17時過ぎに無事に那覇空港に到着。荷物をおろしてもらい、空港内へ。まずは東京仕様に着替えました。4月上旬の沖縄は連日25度を超えてましたが、東京はまだ10度そこそこでした。羽田に着いてガチャガチャと荷物を漁るのは嫌なので、私は出発前に着替えちゃいました。

 

チェックインをすませ、大きい荷物は預けて、沖縄最後の晩餐へ。

 

はい。AWさんです。

f:id:na_____kya:20170505004023j:image

またハンバーガーかよ。好きなんだもん。美味しかったよーー!ありがとう沖縄!

 

搭乗口を通過して、大事なことが1つ。免税店で購入した商品の受取です。Tギャラリアでもらった引き換えのレシートが必要なので、荷物に預けたりしないでくださいね!レシートなかったらどうなるんだろ。本人確認ができたらどうにかなるのかな。まぁ、忘れないことが一番ですね!

 

受取場所はこちらを参考にしてくださいー

 

さて、免税商品も受け取ったし、あとは時間まで待ちます。待合のところにdocomoが提供している無料でスマホやパソコンの充電できる場所があります。USBケーブルがあれば充電できますよー

 

旅行の時って、都度スマホで検索することが多くて充電が心配ですよね。今回の旅でも携帯充電器を持っていき、すごーく役立ちました。スマホの充電って、どうにかならないかな。持ち歩きをするのに、心配のないデバイスの誕生を祈っています。無線で常に充電状態とか。無理かな。

 

はい、そんなこんなで沖縄の旅は終了です。私は沖縄で無線充電できたので、しっかり働いてまた沖縄にお金落としに行きます!

 

仕事がんばろーっと。