ひとり遊びとネコとご飯

休日にほぼ1人で過ごしている様子を備忘録も兼ねて書いてます。ネコ好き。飯好き。

女一人ぼっち旅 in 沖縄《2日目》慶良間の海でダイビング

f:id:na_____kya:20170422215224j:image

ハイサーイ

 

沖縄2日目は体験ダイビングをしましたよー

初ダイビングです!しかも1人!

楽しみと不安と不安と不安でいっぱいでした。←じゃあやるなよ

 

何が不安かって、わたくし口呼吸が苦手なんです。。

 

でもやってみたい!

せっかく沖縄行くんだもん!

友達にダイビングしに沖縄行ったんだーって言いたいんだもん!

 

 

ということで、

今回は1人できてるアラサー女子にも優しくしてくれそうな雰囲気の「マリンシーサー那覇」さんにお世話になることに。

 

 

朝7:50

ホテルまでお迎えにきてくれました。ありがたい。

 

 

お店に到着するとたくさんの人が。

えぇ〜、こんなにいるのー。なんて思ってたらダイビングの人たちばかりではなくホエールウォッチングに行く人が多かったみたい。

 

慶良間諸島には、冬〜春にかけて繁殖活動のためにザトウクジラがやってくるそう!

私が行った4月上旬は、ザトウクジラが見れるギリギリの時期だったようです。

 

 

体験ダイビングの受付を済ませて、ウェットスーツと足ヒレのサイズを確認し、いざ、船着場へ移動開始。

 

 

と、ここでインストラクターさんから衝撃の一言。

 

 

今日はお一人での参加は〇〇さん(私の名前)だけですね!!

 

 

 

マ、マジかーーーー

 

 

 

25名ぐらいいた参加者の中で、社員旅行の2団体+私という、アウェー感満載な感じ。

f:id:na_____kya:20170422215245j:image

この中にポツンとぼっち参加のアラサー女子が混ざってます。ううう。。。

 

 

船着場に到着後は、ゴーグルの装着方法、鼻に水が入った時の対処法、耳抜きの方法、ダイビング中のサイン、などなどをレクチャーしてもらい、いざ出発。

 

 

社員旅行の2団体の間をかき分け、船の先端あたりに陣取り、思いっきり爆風を浴びながら目的の慶良間諸島まで約30〜40分のクルージング。

 

うーみよーおーれーのうーみよー

とか歌いたかったけど、1人なんで心の中で熱唱。

 

 

と、最初のダイビングスポットである渡嘉敷島に到着!

f:id:na_____kya:20170414083758j:image

ヒャッホー!

なんてテンション上がってるけど、なんせ1人なんで慎ましく待機。

 

最初はシュノーケルで口呼吸の練習。

 

顔つけた瞬間すごかった。水族館みたい。

 

お次はいよいよダイビングってことで、名前を呼ばれ機材がある場所へ。

 

2人につきインストラクターが1人って聞いてたけど、私1人にインストラクターさんが1人!

 

ラッキー!嬉しい配慮です。(しかもイケメン)

 

機材を装着し、まずは船の上で立ってみる。お、おもい。。ヨロヨロしながらハシゴのあるところまで歩き、インストラクター(イケメン)足ヒレをつけてもらい、いざバシャン。

 

おおお、浮く浮く。そして体が右へ左へクルクルまわる。

機材の重さが左右に振れて、身体がいったりきたり。

 

まずは船と海底とがつながっているロープを握り、水深たぶん2mぐらいまで潜る。と、すでに耳キーンなりました。耳抜きをするのですが上手くいかずに少しパニクる。

 

ですが、インストラクター(イケメン)が優しく指導してくれ、なんとか耳抜き完了。

 

耳キーンと耳抜きを繰り返しながら、ドンドン潜ります。たぶん6mくらいかな。

 

たった6mかい!って思うけど、初めてからしたら、だいーぶ深いとこにきた感覚。

 

サンゴの裏に色とりどりの魚がいたり、海底から上を見たときのキラキラとした太陽の光だったり、、、感動です。

 

f:id:na_____kya:20170422213705j:image

サンゴとお魚とパチリ

写真撮影のサービスもありましたー。写真は無料ダウンロードできちゃいます

 

 

そして、イケメンインストラクターがお絵描きパレットになにか描き始めました。

 

「耳を澄ませるとクジラの鳴き声します。クォーンって」

 

一瞬息をとめ、耳を澄ますと本当に「クォーン」と聴こえる!!おおおおお

 

すごく近くにいるのか!?と思い、辺りを見回すがクジラらしきものは見えず。

 

あとからイケメンインストラクターに聞いたところ、クジラの鳴き声は何百キロ先にいても聴こえるそう。すごいなクジラ。

 

 

と、20分程度、渡嘉敷島周辺を海底散歩し、次のスポットへ。

 

すでに、ヘトヘト。。。

 

f:id:na_____kya:20170414092256j:image 

 

2箇所目のスポットについて、元気な人は2ダイブめへ行かれました。。。

 

私は、、、はい疲れまして、そしてかる〜く船酔いしまして、シュノーケルをすることに。

 

ちなみに、今回の体験ダイビングの料金は1ダイブ、2ダイブ、3ダイブでお値段が異なります。下記料金を参考にしてくださいー


参考料金 (2017年4月現在)
1ダイブ : 8,500円(税抜)
2ダイブ : 10,500円(税抜)
3ダイブ : 15,500円(税抜)

他のダイビングショップさんでも似たような料金体系でしたよー

 

とりあえず1ダイブだけの予約で、2ダイブめ以降はやるかやらないかを船上で聞かれる、といった感じでしたー

 

ちなみにシュノーケルでもちゃーんとインストラクターの人がついてくれて料金は無料!1ダイブだけの料金でOKってことです!

 

f:id:na_____kya:20170422213607j:image

ちゃんと写真も撮ってもらえましたよーイエイ

 

と、海をプカプカしていると、おおおおー!なんとウミガメさんが!

f:id:na_____kya:20170422214127j:image

スイスイ〜と華麗に通過していきました

 

私はシュノーケルだったので、上からウミガメを眺めるだけでしたが、ダイビングをしていた人たちは間近で見れていたようです。

f:id:na_____kya:20170422214257j:image

 ええなぁ。。。

 

そんなこんなで、3つ目のスポットへ移動し、船上でお昼ご飯を食べましたー

体験ダイビング内にお弁当代も含まれてましたよーっと。

だけど、ちょっと揚げ物が多くて、かるーく船酔いしていた私はちょと胃が受付けてくれなかった、、、

 

その後、3ダイブする人たちは、またまた海底へ旅立ち、私は一足早くシャワーを浴びて、船の2階でくつろいじゃってましたー

f:id:na_____kya:20170422214713j:image

 

そんなこんなで、ダイビングは終了です!

 

16:00

那覇港へ帰港し、その後はダイビングショップで精算を済ませ、送迎バスでホテルまで送ってもらいましたよー

送迎があって楽チンでした!

 

 

部屋に戻ってからは夜ご飯何食べよーかなーとか考えながら、いつの間にか深い眠りに!!し、しっぱいした、、、とも思いつつ、あまり無理もダメなのでそのままシャワー浴びて就寝しちゃいました!

 

沖縄2日目終了!!

 

f:id:na_____kya:20170422215156j:image